ブログ

HOME > スタッフブログ > 日々のこと お仕事のこと > 桜の季節がやってきました

桜の季節がやってきました

2016年4月9日

私 吉澤が一年で一番好きな桜の季節が訪れました!

と言っても、都内の桜は散り始めてしまいましたね…。

今年はいつにも増して慌ただしく4月に突入してしまい、

まともに桜を見ていないうちに、葉桜になっていることに気づきました…。

 

例年、秋以降に繁忙期に突入するのですが(ここ数年は年中繁忙期化していますが…)、

昨年末からとくに案件が重なり、どうにかこうにか4月を迎えられた、という状況です。

そんな中でもとくに2月は私自身にとって転機となるような出来事がたくさん起こり、

とても充実した期間となったことで、乗り越えられた気がします。

 

そんな出来事をいくつかここに記録しておこうと思います。

 

■酒蔵アイデアソンに参加

東北・夢の桜街道の新プロジェクト「東北酒蔵街道」が昨年10月に正式発表され、

この3月にホームページやアプリが完成し、無事にお披露目することができました。

「東北酒蔵街道」のホーム―ページ

2016.4.9_0

 

そんな中、2月4日に「東北・夢の桜街道推進協議会」とメンバーでもある富士通さんの主催で、

酒蔵や日本酒をテーマにした「酒蔵アイデアソン」が宮城県仙台市の「経済産業省 東北経済産業局」にて開催されました。

私もメンバーの一員として参加してきました。

 

“アイデアソン”とは、

『決まったテーマについて、様々な人が集まり、グループごとにアイデアを創出するイベント。アイデアとマラソンを合わせた造語。』です。

アイデアを出し合う前に、東北のこと、酒蔵のことなど、

日本酒や酒蔵を入口に外国人観光客を魅きつけるためにどうしたらよいかを勉強しました。

2016.4.9_1

 

プロジェクトの立ち上げから携わらせていただいているので、

アイデア出しにも力が入ります。

詳細は長くなるので以下のURLをご参照いただければと思いますが、

その日の参加者でグループ分けし、アイデアを出し合って最後にプレゼンを行ったのですが、

なんと!!私が所属したグループでグランプリを受賞することができました♪

合わせて、参加者賞(参加者による投票)もいただき、ダブル受賞となりました!!

2016.4.9_2

賞品は酒蔵アイデアソンのオリジナル「枡」と「日本酒」、

そして『ミス日本酒』さんからオリジナル扇子をいただきました。

 

↓「酒蔵アイデアソン」の詳細はこちら。

http://www.ashita-lab.jp/special/6361/

http://www.ashita-lab.jp/special/6394/

 

その日の夜のお酒は特別においしかったです☆

参加メンバーとの楽しい仙台の一夜となりました。

 

↓立春だったこともあり、その朝に絞られた一ノ蔵の日本酒。格別でした!

2016.4.9_3

 

↓女子っぽいお酒もいただきました(笑)

2016.4.9_4

 

■「東北酒蔵街道」青森での会議

2月17日、青森県で行われたプロジェクトの会議に出席しました。

青森は雪景色。この日のために、滑り止めがついたブーツを購入しておきました。

2016.4.9_5

2016.4.9_6

気温は「-2℃」。想定内でしたがとにかく寒かったです。

 

いままでも日本酒は好きで時々飲んではいましたが、

このプロジェクトに携わってから、ますます日本酒を飲む機会が増え、

多少味の違い等に敏感になったように思います。

自分の好みも分かってきましたし、“お酒のアテ”によって味が変わることも知りました。

青森でもおいしいお酒を楽しませていただきました☆

2016.4.9_7

 

■地方取材「山口県周防大島」への出張

年明けすぐに参加した「総務省広報誌」の企画・デザインコンペに勝ち、

4月号から1年間、広報誌制作をやらせていただくことになりました。

誌面の中で「地方のかがやき」という、地方自治体の積極的な取組を紹介するページがあるのですが、

その取材のために、2月18日から「山口県周防大島町」へ行ってきました。

前日の青森から山口まで本州を縦断し、雪国から“瀬戸内のハワイ”と言われる、温暖な地域への移動です。

 

2016.4.9_9

2016.4.9_10

2016.4.9_11

「周防大島町」はその名の通り「島」なのですが、

本土と橋でつながっていることから、生活するにも大変便利な島で、

島自体が「金魚」の形になっていて、「みかん」が有名なところです。

なので、ゆるキャラも「金魚×みかん」。

2016.4.9_12

 

みかんの産地らしい、みかんを使った郷土料理がこれ。

なんだか分かりますか?

 

2016.4.9_13

2016.4.9_14

答えは、見たままの「みかん鍋」です。

認定の焼印が押された特別な処理をされたみかんを鍋にいれてグツグツ煮て食べます。

温かいみかん……と不安になったのですが、予想に反してこれがとっても美味しいのです!!

とくに皮が美味しく、お取り寄せもできるようなので、また食べてみたいと思います。

 

会社へのお土産は「みかんジュース」にしてみました。

2016.4.9_16

 

取材は毎月ありますので、また素敵な地方を紹介できればと思います。

 

話は桜に戻り、、、

今年の「東北・夢の桜街道 桜の語り会」は4月29日に秋田県角館で開催されます。

詳細はこちら

 

今年は全般的に開花が早い様子なので、GWには桜の見頃は終わっているかもしれません。

例年、語り会を起点として東北桜めぐりをしてみるのですが、

東日本大震災から5年が経ち、東北復興の意識が薄れてきているので、

いまの姿を見に、沿岸部へ足を延ばしてみようかとも考えています。

 

みなさんも、ぜひ東北の美しい桜に会いに(愛に)行ってみてくださいね。

 

M.Yoshizawa

お仕事のご依頼やお問い合わせは、
下記連絡先よりお気軽にご相談ください

03-3251-7071
受付時間  9:00~18:00(平日)